第19回 日本バーチャルリアリティ学会大会にて発表
2014年9月17日(水),18日(木),19日(金)に名古屋大学 東山キャンパスにて第19回日本バーチャルリアリティ学会大会が開催されました.
本研究室からは以下の発表を行いました.

[1] 栗木 諒,田川和義,田中弘美,``GPU上での時空間適応的変形計算の効率化,'' 第19回日本バーチャルリアリティ学会大会, 名古屋大学, 名古屋市, Sep.18, 2014(技術展示あり).
[2] 小里 篤史,ホスエ ダビット ガルシア,若尾あすか,寒川雅之,奥山雅則,野間春生,田中弘美,``MEMS触覚センサによる微細表面形状計測に基づく振動子を用いたテクスチャ再現と評価,'' 第19回日本バーチャルリアリティ学会大会, 名古屋大学, 名古屋市, Sep.19, 2014.
[3] 田上想馬,神田 輝,赤羽克仁,佐藤 誠,田中弘美,丸谷宜史,``手術シミュレーションのための手首力覚提示装置に関する研究,'' 第19回日本バーチャルリアリティ学会大会, 名古屋大学, 名古屋市, Sep.19, 2014.
[4] 加藤十磨,田川和義,丸谷宜史,田中弘美,神田 輝,赤羽克仁,佐藤 誠,``6自由度力覚提示装置を用いた手術手技訓練支援の基礎的検討,'' 第19回日本バーチャルリアリティ学会大会, 名古屋大学, 名古屋市, Sep.19, 2014.

第19回日本バーチャルリアリティ学会大会はこちら

| admin | comments (x) | trackback (x) | News |
このページの先頭へ
SEARCH
OTHERS